新しく買ったPCパーツのレビューなどをしていきます。 このブログの名前は、僕が最初に買ったCPUであるAMD PhenomII X4 965 Black Editionのコードネームである「Deneb」に由来します。
    スポンサーサイト
    -------- -- --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
    内蔵カードリーダーをUSB3.0に!
    2013-05-20 Mon 23:18
    だいぶUSB3.0が普及しカメラ用のSDカードやCFカードの速度も上がってきており、USB2.0の速度では写真取り込み時にカードリーダーがボトルネックになるためカードリーダーをUSB3.0対応のものと交換しました。
    cardreader
    早速PCを分解し古いカードリーダーを取り外し、新しいカードリーダーを取り付けます。
    早速CFカードを挿入写真を閲覧しようとします。
    ・・・
    問題発生、読み出しが異常に遅い。なかなか写真が表示されません。
    仕方がないので、転送してみようとすると、これももう数KBpsの速度しか出ません。(((ノ)゚Д゚(ヽ)))

    まあ、こういう新しいデバイスを使った時にはトラブルはつきものです。
    原因がすぐには分からないので、ひと晩おいてみることにしました。

    ・・・
    一晩経ち、原因がわかりました(*´∀`*)
    このマザーボードはオンボードチップを搭載しておりUSB3.0に対応しており、内部ポートをひとつ搭載しているのですが、その内部ポートを外部ポートにするためのアダプターを既に装着していたので、秋葉原のジャンク通りで600円で買ってきたジャンクのUSB3.0ボードにカードリーダーを接続していたのですが、どうもこのボードが何らかの不具合でうまく動作しなかったらしく異常な低速になってしまったようです。
    そこで、カードリーダーを内部ポートに接続したところ、今度はちゃんと動作し、USB3.0のスピードを発揮できたようです。

    次回はスピードを測ってみます。☆(ゝω・)v
    別窓 | パソコン | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
    PCオーディオの音を向上させる術
    2013-04-17 Wed 23:33
    今回は少し趣を変えて、テーマをPCオーディオの音質の向上と行きたいと思います。
    PCの音質を向上したいと思って、高いサウンドカードを買うことは当然のことですが、最近になって、WASAPI(排他モード)やASIOの存在を知り、是非これを自分のPCで実行してみようと思います。
    まずWASAPI(排他モード)やASIOに対応した音楽プレーヤーソフト、が必要です。自分はAIMP3というロシア製のプレーヤーを使用してみました。これの他にも対応ソフトはあるようですが、Windows Media Player iTunes VLC は今のところ未対応のようです。
    そして次に、WASAPI(排他モード)やASIOに対応したサウンドドライバが必要ですが、ある程度のボードであればだいたい対応しているようです。
     試しに大学用に買ったノートPCで試してみました。しかし、このつい最近買ったばかりのノートPCが対応しているかはわかりませんでした。
     
     まず、インストールしたAIMP3を実行します。
    実行した後に、左上の3つボタンが並んでいるところの真ん中の環境設定ボタンをクリックします。
    キャプチャ1
    すると、下のような設定画面が出てきますので、一番上の再生ボタンをクリックします。
    そして、デバイスのところで再生装置を選択します。ここで、通常のDirect Soundで再生するか、WASAPI(共有モード)WASAPI(排他モード)またはASIOを使うか選択できます。このPCのサウンドチップはWASAPI(排他モード)のみ対応しているようなので。「WASAPI Exclusive」を選択しました。
    キャプチャ2
    実際Direct SoundとWASAPI(排他モード)の違いはサウンドミキサーを通すか通さないかの違いので明確な差は出ませんが、聞いてみると若干WASAPI(排他モード)の方が音の「細かさ」が上がったような気がします。
    音にこだわるという方は試してみる価値がありそうです。

    他のソフトの参考「きままテック」
    WASAPI排他モードを試す
    別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
    段ボールPCのその後
    2013-04-12 Fri 20:12
     数か月前の記事で書いた段ボールPC 行く末ですが、結局こうなった末、受験勉強のためブログ更新を放置してしまいました。(๑≧౪≦)てへぺろ。その後、このPCでWindows8でインストールすることは諦め、Windows7をインストールしました。しかし、インストールはうまくいったのですが、グラフィックドライバをインストールした後に画面が真っ暗になるという不具合が発生してしまいました。
     結局原因は、グラフィックボードとマザーボードの間に挟んでいたライザーカードの長さが長すぎる、という原因に達しました。PCIExpressの長さの上限は15センチ程度しかないのですが、ライザーカードは10センチほどあったので、マザーボード側の配線でオーバーしてしまったため、クロックのタイミングがずれ通信がエラーになってしまっていたようです。そこで、電源装置の位置をもっと後ろにずらし、グラフィックボードをライザーカードを介さず、直接繋いだところ、これらの問題は解決し、グラフィックドライバインストール後も問題なく動作しました。
     しかし、やはりケースとして段ボールは不向きだということになり、普通のケースを買うことになると思います。
    別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
    休止のお詫びと復帰の挨拶
    2013-04-12 Fri 19:29
    永らく休止してしまい申し訳ありませんでした。

    無事に大学受験が終了したので、

    今後はまたぼちぼちと更新していきたいと思います。

    今後とも「天の川星Café」をよろしくお願いいたします。
    別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
    自作PC5台目製作過程
    2012-12-07 Fri 13:21
    「本格的」ダンボールケースPC自作途中経過
    の続きです。今回で完成する予定でしたが・・・。

    マザーボードを九十九電気のサポートセンターへ持っていき、BIOSを最新バージョンにしてもらったので。
    ケースに組み込みます。

    台紙のダンボールへネジ止めします。
    _1030107-1.jpg

    _1030109-1.jpg
    ケースに組み込みます。

    それではいざ!起動!・・・・あれ
    つきません、うーん、ファンは回っていますが。出画しません。真っ暗です。orzどうしたことでしょう。BIOSの更新が出来ていない?いや、そんなはずはありませんでしょう。ふと、そばにあった350Wの電源装置に変えてみました。物は試しにと少々危険ではありますがCPU用8ピンに4ピンをさして起動・・・あらビックリ、出画しました。この時点で電源が原因であったことは確実です。まあジャンク品なので文句は言えませんが。安物買いの銭失いですねorz。

    早速Windows8のインストールを開始します。
    _1030116-1.jpg

    _1030119-1.jpg
    ・・・はて、インストールが途中で止まってしまいます。どうしたことでしょう。何度繰り返しても。途中で画面がブラックアウトしてしまうようです。うーん(ノ)・ω・(ヾ)


    別窓 | パソコン | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
    <<BACK | 天の川星Café | NEXT>>
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。