新しく買ったPCパーツのレビューなどをしていきます。 このブログの名前は、僕が最初に買ったCPUであるAMD PhenomII X4 965 Black Editionのコードネームである「Deneb」に由来します。
    スポンサーサイト
    -------- -- --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
    自作PC5台目製作開始!
    2012-12-02 Sun 00:21
    自作PC5台目を現在製作中です。今回は何とダンボールケースを使います。

    後日写真を掲載します。

    大雑把なスペックは以下

    CPU:AMD phenomII X6 1100 BE
    マザー:Gigabyte製ATX 770
    メモリ:4GB
    グラボ:AMD Radeon HD6450(玄人志向)

    であります。

    途中経過を後日書き込みます。

    それでは。
    別窓 | パソコン | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
    USB2.0と3.0の速度比較
    2012-05-28 Mon 15:03
    こんにちは今日はUSB3.0非対応のノートパソコンGalleria GT-F2に使うためにExpress Card接続の
    USB3.0アダプターを買ってきました。
    画像はこちら
    早速その速度をテストしようと思います。
    使用するのは
    CenturyのUSB3.0対応カードリーダー
    SanDisk Extreme Pro 32GB コンパクトフラッシュ
    計測にはCrysalDiskMarkを使います。
    まずノートPCのUSB2.0ポートにさして計測した場合です。
    Baidu IME_2012-5-28_14-33-55
    次に、USB3.0アダプターを使った時の速度です。
    Baidu IME_2012-5-28_14-35-57

    USB2.0の理論限界値は60MB/sですが実際に使用すると大抵この位にとどまりますね
    一方USB3.0はその約3倍のスピードとなっております。SanDisk Extreme Proの公称値は90MB/sなのでほぼフルに出ているので、写真転送が非常にスムーズにできそうです。いまさらですが、USB3.0非対応のパソコンがあればこのようにして増設することは非常に意味があることいえそうです。
    別窓 | パソコン | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
    自作PC(4号機)パーツ交換
    2012-05-20 Sun 22:14
    パーツ交換の続きです。
    動画を保存したこのパソコン自身が、再び動かなくなり、動画が投稿できませんでした。
    最終的にウィンドウズ エクスペリエンス インデックスは
    プロセッサ7.6
    メモリ7.6
    グラフィック7.9
    ゲーム用グラフィックス7.9
    ディスクパをーマンス7.3→7.8
    とやはり
    IDE→AHCIはかなり大きいようでした。
    動画↓
    ★ 自作PC(4号機)パーツ交換の続きを読む
    別窓 | パソコン | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
    パーツ交換
    2012-05-07 Mon 23:53
    予告していたパーツ交換です。
    メモリとCPUクーラーを変えました。
    8GB DDR3-2000→16GB DDR3-1600
    水冷から空冷に
    CPUクーラーを変えたらメモリクーラのスペースがなくなってしまいました。orz
    結果ウィンドウズ エクスペリエンス インデックスがメモリのところが7.6から7.7にあがりました。( ´∀`)
    動画です。自作PCパーツ交換 Part1

    続きも順次うpします。
    別窓 | パソコン | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
    自作PC(4号)パーツ交換の予定
    2012-04-22 Sun 20:37
    現在自作PC(4号機)(TS6)の調子が悪くなっております。
    4号機(TS6)
    8GB(4GB*2)メモリが4ギガバイトしか認識しない、ブルースクリーン、OS不起動、という奇っ怪な現象がしばしば発生し、完全にPCとしては失格です。
    このため、近いうちに複数のパーツの交換に踏み切りたいと思っております。
    原因としてメモリの故障が考えられますが、SSDもかなり怪しいのです。
    SSDテスト
    このテストを行なったときはまだ、組み込んだばかりです。
    この、SSD(Vertex3 120GB)のシーケンシャルリードの他サイトのレビュー値は500MB/Sを超えており、この数字は異常です。何回もテストしましたが、似たような数値しか出ませんでした。おかしいと思いながらも放置してしまったのは、失敗でしたorz
    新しいパーツを購入したらまたレビューを書きたいと思っております。
    別窓 | パソコン | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
    <<BACK | 天の川星Café |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。